2022.7.17

今日は、待ち望んでいた当教会の姉妹のバプテスマ式が行われます。ここまでの成長と、神様の導きを心から感謝しています。そして、これから神の家族の一員として加えられ、ともに主を礼拝し、教会を建て上げていくことができることを楽しみにしています。また、これからの歩みを、神様が豊かに祝福し、導いてくださるように、祈ります。
聖書に、このような箇所があります。
「あなたがたに言います。それと同じように、一人の罪人が悔い改めるなら、神の御使いたちの前には喜びがあるのです。(ルカ15:10)」
同じように、私たちにとっても、この日をともに迎えることができることは、本当に感謝なことであり、嬉しいことです。
姉妹にとって、今日が新しいスタート地点であるように、私たちそれぞれに、神様との歩みのスタート地点があります。そして、神様が私たち一人一人の人生を導き続けてくださっているように、神様は、終りの日まで桜希姉の歩みを導いてくださることを信じ、感謝します。
「わがたましいよ 主をほめたたえよ。 主が良くしてくださったことを何一つ忘れるな。(詩篇103:2)」

牧師:佐野 慶